顔 顔のゆがみ 左右非対称 原因

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

顔が左右非対称?

顔

顔が左右対称だと美人と見えるそうです。

しかし、残念ながら、顔が左右非対称の方も大勢いらっしゃると思います。

顔が左右非対称になってしまうのには、原因があるといわれています。

両目の大きさが不揃いだったり、鼻筋が真っ直ぐでなかったり、歯並びが悪かったり、あごのラインが乱れていたり、頬骨の高さが左右で違ったりなどする方は顔が左右非対称になりえるそうです。

また、肩・首のコリがひどかったり、よくほおづえをついたり、うつ伏せや横向きで寝たり、イスに座ると脚を組みたくなったり、バッグをいつも同じ側の肩にかけたりなどすると、ゆがみやすいそうです。

体のゆがみがあれば、頭蓋骨もカラダの一部分ですから、にも悪影響があります。

顔のゆがみ は、身体と深い関係にあるそうです。

子どもの頃から右手をよく使う習慣があれば、首がねじれた状態で身体を使っていることになってしまいます。

顔のゆがみをなおすためには、日ごろからカラダの真ん中に線を引いたとき、左右対称になるような立ち方、座り方を心がけると良いそうです。

是非、顔のゆがみが気になる方は、そういったことを意識してみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー