顔のたるみ たるみ 原因

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

顔のたるみの原因とは

顔のたるみ

顔のたるみが気になる方も多いと思います。

顔のたるみは、目の下にクマが出来たり、鼻から口に縦のシワが出てきたら要注意です。

これがたるみの前兆となるといわれています。

たるみは外的要因、内的要因、生活習慣要因によって引き起こされるそうです。

お肌が乾燥すると、顔がたるみが出てきてしまいます。

湿度の低下、気温の低下、紫外線、加齢などの理由で肌が乾燥すると、肌表面の保湿力や抵抗力が低下し、新陳代謝が乱れ、お肌のハリが失われてしまうからです。

そのため、紫外線も顔のたるみの原因の1つといわれています。

そのほかに、ストレスがあるといわれています。

ストレスは、肌のターンオーバーが崩れて、肌のバリア機能も低下させてしまいます。

活性酸素も顔のたるみの原因だといわれています。

活性酸素は、真皮のコラーゲンなどの線維や線維芽細胞にダメージを与えて、細胞を老化させてしまうことになってしまいます。

また、睡眠不足は、睡眠中に行われる肌の新陳代謝がスムーズに進まず、酸素、栄養、老廃物の交換が滞ってしまって、顔のたるみの原因となってしまいます。

このように、顔のたるみの原因には色々なものがあります。

是非、これらを改善して、顔のたるみの進行を遅くするようにしていきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー