たるみ スキンケア 表情筋 紫外線 コラーゲン

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

顔のたるみを防ぐためには

顔のお手入れをする女性

若い頃はそんなに顔のケアを気にする必要はなかったと思います。

スキンケアに力を入れなくても、若さで何とかなったものです。

しかし、年齢を重ねると、スキンケアをしっかりと行わないと、それがお肌に出てきてしまうようになってしまいます。

年齢を重ねた時のお肌の悩みとしてたるみというものがあると思います。

お肌がたるんでしまうのは、お肌に弾力がなくなってしまうからです。

特に真皮を支える役割を果たす線維成分であるコラーゲンとエラスチンがゆるんでしまうことがたるみの原因だといわれています。

そのため、コラーゲンのサプリや飲み物を摂るなどしてコラーゲンを摂取する必要があります。

また、たるみの天敵として紫外線があります。

紫外線はお肌に何1つ良い効果をもたらしません。

紫外線は、皮膚にしわを作りやすくしてしまい、その結果、たるみとなってしまいます。

また、たるみを予防するためには、表情筋を鍛えるというのも重要です。

口を大きく開けたり、「あ・え・い・お・う」と発音したりすると、表情筋を鍛えることができます。

表情筋を鍛えることは若く見られることに効果的なので、テレビを観ながらなどリラックスタイムなどの時に表情筋を鍛えるようにしてみたらいかがでしょうか。

口を大きく開けるということを意識することが大切です。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー