髪の毛 栄養不足 たんぱく質

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

髪の毛の栄養不足を防ぐためには

髪の毛の傷みが気になる女性

髪の毛が栄養不足になっているかもしれません。

髪の毛が栄養不足になってしまうと、毛髪が細くなったり、抜け毛が目立ったり、毛髪が茶色がかってツヤがなくなったり、切れ毛が起こったりするといわれています。

では、このようにならないようにするためには、どうしたらいいのでしょうか。

まずは、たんぱく質を摂取する必要があります。

たんぱく質を摂取しやすい食べ物として、肉、魚、卵、チーズ、牛乳、大豆、豆腐、納豆などがあるといわれています。

髪をつくる大事なタンパク質のケラチンも摂取するのがよいとされています。

ただ、ケラチンは、食事で摂っても吸収できないタンパク質なのでサプリメントなどで摂ったり、ケラチンの元となるアミノ酸を積極的に摂る必要があるようです。

また、たんぱく質を摂取するために、たんぱく質の吸収をサポートしてくれる栄養素を一緒に摂るのもおすすめです。

たとえば、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンE、ミネラル、亜鉛などがあげられます。

これらをたんぱく質と一緒に摂ることで、たんぱく質をより吸収することができます。

是非、たんぱく質を摂って、元気な髪の毛にしてください。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー