猫のやさしさ

menu

気になる美容と健康情報の徒然日記

猫のやさしさ

  • 2015
  • 猫のやさしさ はコメントを受け付けていません。

猫は基本的におとなしい生き物です。
猫の一日の様子は、
ごはんを食べる、少し走り回る、昼寝、少し走り回る、ごはんを食べる、寝る
これを繰り返しています。
朝起きてご飯を食べてから少し活発になるようです。
勝手に自分で走ったりして遊んでいます。
でもそのうちいつの間にか一か所に座っておとなしく寝ています。
猫は一日の大半を寝て過ごします。
たまにいきなり走り出して運動会をすることもあるのですが、
基本的には少し遊べば満足するようです。

猫を飼っていると、人が思っている以上に猫は人になついているということがわかります。
猫は人をたぶん同じ生き物として思っていると思います。
少なくとも犬のように順序をつけてはいないでしょう。
猫は人のことを同じ仲間だとみなしているので、
人が風邪などを引いて弱っていると、人が弱っていることがわかるようです。
猫は人がつらい表情をしているときは人に自分と遊ぶことを強要したりしません。
だまっておとなしくしています。
猫は犬のように「遊んで、遊んで。」攻撃が人がつらそうな時はすることはありません。
人が辛そうにしていると側に寄り添ってくれます。
猫が側にいてくれるだけで癒されるので、早く元気にならないとという気持ちにさせてくれます。
猫が長い歴史の中で人に愛されていた理由が分かるような気がします。

関連記事

コメントは利用できません。

スポンサードリンク

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー